ずくラボ!

  1. ずくラボ!とは

 信州の「ずく出す、ラボラトリー(研究所)」。ずくラボ!は、みんなで作る信州中南信地域のクチコミ情報サイトです♪

いつも見ているあの景色、いつも行ってるあのお店、ちょっと気になるアノ人も、あなたの「好き」がみんなに伝わるサイトです。

ずくラボ!で新しい信州を発見できます。

信州をもっと好きになる

信州をもっとあたたかく、

信州をもっと賑やかに、

見つかる・楽しむ・広がる・ずくラボ!

身近な情報で地元再発見!
みんなで作り上げる楽しみがココに!

ずくラボ!では、グルメ情報はもちろんのこと美容室やエステなどの「キレイ」情報から、観光地などのレジャー情報、暮らしに役立つスポットの紹介やイベント情報まで、長野県の魅力を発信していきます。

 ずくとは長野県に古くから伝わる方言で長野県方言(ながのけんほうげん)、または信州弁(しんしゅうべん【長野県の方言の総称である。】ずく:(全県)しばしば共通語による定義ができないとされる名詞。強いて言うならば、億劫がってなにかをやりだそうとしない状態を「(あなたは)ずく無しだ」などと形容するが、その逆になにか面倒なことを敢えてするようなときに「ずくを出す」と用いられることもある。 その構造分析に於いては、「ずく(主語)-が-無い(述語)」がひとつのセンテンスである、と見る者もあれば、「ずく無し(だ)」が一語の形容動詞である、と見る者もある。  (長野県方言 - Wikipediaより抜粋)

高尾山
高尾山
一気読みなど、とことんやる派のずくラボ!編集長。
仕事熱心で松本市内のお店を朝方まで調査(主に赤ちょうちん)信州の催事に明るく、お店は全県にわたり(主に酒)詳しい。酢の物と朝日が苦手ずく
にしやん
にしやん
編集部に秩序をもたらすリーダーずく、実直だが疑い深い性格で、チャンスを逃がしていそうずく。
今年はずくラボ!の発展と共に髪もサクセスストーリーにしたいところ、油ものが苦手。
furi
ふーりー
あれ、こんな人居たずくかな。ああ、彼ね。そうそうどんな人だったっけ?
ああーやっぱり知らないずく。ハイハイ、大丈夫ずく、
よくわかっているずくよ。
しゅり
しゅり
サルサとお酒が大好きずく。 歩くの、食べるのがはやく、いきおいがあるずくが、空回りして漏電している時があるずく。省エネのこの時代、エネルギーを上手に使ってほしい人ずく。
わよし
わよし
バイク乗りの名カメラマン、特集時にさっそうと登場。186cmの大きな体ながら、やわらかい物腰でミスのない繊細な作業を得意とするずく。なぜかミルクが嫌い。(これ以上背が伸びるのはいやなんだずく、とか?)
自画像
ずくりんプロフィールページへ以上のメンバーで構成されているずくラボ!です。

▲このページのトップへ戻る