食品

シェ モモ モモ カフェ

Chez Momo Momo cafe

Chez Momo Momo cafe

0263-32-2968

じぶんのお気に入り:
メモ: 
みんなのお気に入り:
  • 行ってみたい!…7人
  • お気に入り…1人
  • おススメ☆…1人

全部見る

キラキラナガノ

蒔田 友之

Maita Tomoyuki

プロフィール

1980年7月11日生
松本市(旧波田町)出身
O型
【ながの占い】
善光寺

略歴

蟻ヶ崎高校卒業後、辻製菓専門学校へ
東京の洋菓子店へ就職、2年後退職
数年アルバイト生活
2007年6月~10月 フランス滞在 ジャム作りを学ぶ
松本へ戻り、カフェで働きながらお店のOPENに向け準備
2010年2月 Chez Momo Momo cafe OPEN

キラキラの素顔

 なんか美味しかったんですよ!東京でジャムを食べて、それがやけに美味しかった。自分で作ったら意外と美味しく出来た。モノによってはイマイチなものも。そういう【自分の作りたい形っていうものが出来るものがあるんだ】と思った時「これは一生懸命作れば食として成り立つ仕事だろう」と。それが10年くらい前。健康にいい、有機の野菜を使っている、手をかけてるとかそういったところを売りにしてもしょうがないだろうと。もちろん食の安全は作り手として当然考えるべきところであると思う。結局、食べ物で感じる最大の喜びは『美味しい』という事。一つの果物だけでジャムを作らないのは僕がすごく影響を受けた人のマネです!1種類で作るよりも果物を合わせるっていう事が美味しいジャムになった。それ以降、僕の中で大事な要素になりました。『美味しいモノを作らなきゃ』と。その『美味しい』ということをとにかく忘れずに1個1個作っていこうと今に至っています。
 死ぬまでジャム屋をやっていきたいんです。これはもう僕のライフワークなのでココはココとして。好奇心旺盛なのでやりたいと思っていることはたくさんあります。いつか形になればいいですね。

気になる事

 生活についてどれか一つ取り上げてもなんかピンとこないんですよね。例えば、衣食住の衣だけとか食だけとか住とか。そういうものだけピックアップして「どう思っているのか?」ってそういうことではないので。日々の生活をいかに、(深い意味で)充実して過ごすって事がすごく大事だなぁと思いまして。仕事に追われている時とかでも自分本来の生活に立ち戻っていけるそういうものを持っていたいなぁと。
 今、僕の中で中心になっているのは「お店」と「お客さんとの関わり」。そういったところに対して一つ一つ丁寧に誠意を持ってやっていこうという風には考えていますね。家でも奥さんと話す時でもこういった取材の一言でも、やっぱり軽い言葉、重い言葉ってありますけど、丁寧に答えていきたいなぁと思うところですね。言葉にすると軽くなってしまうんです。物事を一つずついちいち考えている・・・めんどくさいですねぇ~(笑)
 真面目って思ってもらっちゃ困ります!!!!誤解されるんですよ。ちょっと付き合ってる人は「真面目では・・・ないな」と分かります。初対面の人にはとらえどころのない人だなぁと思われてると思います。

☆☆だったら☆☆したい

その①
『私がぁ~山に咲く一輪の花ならばぁ~・・・無残に踏みつぶされたい!!』
詩的表現だと思っていただければ。。。特に意味は無いです(笑)
◆心の奥にあるものは?
そういった自分自身の美しさ、儚さといったものにこだわらないそういった存在になればいい。。。そういうことです。(* ̄_ ̄)ゴリゴリゴリ・・・【手動のミルを挽く蒔田さん】
形あるものにとらわれないそういった美しさもあるんじゃないでしょうか。。。(* ̄_ ̄)ゴリゴリゴリ・・・【再びミルを挽く蒔田さん・・・】

その②
『私がタイ人だったらムエタイしたい』
タイ人って言ったらムエタイじゃないですか。ムエタイとか覚えておいたらうんと役に立つと思うんですよね。噛みついたらケガするぜって(笑)
内に情熱を秘めてますよ。情熱とかそういうものはすっごい燃えたぎってるタイプですね。
パッション蒔田ですよ(笑)

一問一答

◆子供の頃のあだ名は何でしたか?
 ベンジョンソン。足が速かったんです。
◆子供の頃はどんな遊びをしていましたか?
 木登り
◆趣味はなんですか?
 お菓子作り・草花をいじる事・パソコン研究・写真撮影・音楽全般
 フットサル・街歩き・神社巡り・郷土の歴史・ウィンドウショッピング
 会話(コミュニケーション)・ニードルフェルト・指編み・日曜大工etc
◆異性を見る時に最初に目がいくところはどこですか?
 おっぱいです!!
◆素敵な女性を見極めるポイントを3つ教えて下さい。
 胸の大きさ・腰のくびれ・おしりの大きさ
◆最近になってした初体験は?
 妻のひざ枕
◆ひざ枕の感想は?
 いや、最高です。
◆他人に指摘されて初めて気付いた自分の変なクセは?
 なんとなく鼻毛を抜いている・・・
◆「私も年を取ったなぁ」と思うのはどんな時?
 全力疾走をした次の日、すぐ筋肉痛になる。もう全力疾走できないんだ・・・
◆今の自分に対してひとつだけ褒めてあげて下さい。
 よく相手を見つけて結婚しました♪結婚ずっとしたかったんです。
 そこは褒めてあげたいです。

キラキラ・ココロスコープ

癒し系人間度診断
≪まるで天使!奇跡の癒し系人間≫
『普通の癒し系とは次元が違うスーパー癒し系人間なの。家族や友だち、職場の人たちはもちろん、動物も、植物だって癒すでしょう。優しい性格と人間としての器の大きさ、おっとりした仕草、スローテンポな口調など、いろいろな要素が複雑にからみあって、絶大な安らぎオーラを作り上げています。周りには自然と人が集まりますから、寂しさとは無縁です。他人に癒しを与えてばかりで、自分はどんどん疲れてしまう、なんてことにならないように、よいパートナーを見つけて、お互いに癒しあえる関係を目指してね。(診断結果一部抜粋)』

ほらぁー!!最高評価じゃないですか!
・・・なんだそれはって感じですね(笑)
◆どう思います?
気持ち悪いですね。そんな人間であることが。
残念極まりない結果が出ましたね~。触れれば傷つける、あれですよ、刃物みたいな男ですよ!日本刀のような鋭さを持った(笑)人はよく誤解する生き物ですから。
「問答家族」というホームページの「癒し系人間度診断」を利用させていただきました。ご興味のある方はアクセスして挑戦してみてください。  問答家族「癒し系人間度診断」(外部サイト)

編集後記

 蒔田さんに初めてお会いしたのがちょうど一年前。会うたびに印象が変わり豊富な話題が次から次へ・・・。「けっして真面目ではありません!」と口ぐせのように強くおっしゃる蒔田さん。本当のところはどうなのか・・・その人柄を楽しみながら、本職のジャムへの思いをぜひお店で伺ってみて下さい。『この人が作るコンフィチュールってどんな味なんだろう』きっとそんな思いにさせてくれます。(取材:編集部

おすすめのクチコミ  (9 件)

このお店・スポットの推薦者
女性 おりゃあさん さん (松本市/40代) (投稿:2010/05/09  掲載:2010/06/21)
  • 女性 えみこ さん  (松本市/50代)

    このお店のショートブレッドやワッフルはとても美味しくて、コンフィチュールを添えて食べるとまた一段と美味しいです。コンフィチュールの瓶の口には可愛いレースのリボンがあしらってあり、見た目も素敵でプレゼントにも喜ばれます。 (投稿:2012/04/29  掲載:2012/05/01)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0
  • 男性 のぼちゃん さん  (松本市/50代)

    女鳥羽川沿いにある美味しいジャムのお店です。 外観も中のインテリアも女性らしい可愛いお店ですがカウンターの中の厨房でいつもご主人がジャムを煮ています。 ジャムは量り売りでオリジナルの可愛い瓶に詰めてくれます。 2種類の果実をミックスしたジャムが多くて珍しいです。 スコーンやワッフルも美味しくて店内で珈琲・紅茶とセットで頂くこともできます。 (投稿:2011/10/29  掲載:2011/10/31)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0
  • 男性 チョッパー さん  (松本市/40代)

    コンフィチュールを買いに立ち寄って「きんかん×りんご」を購入。なかなかいけますね。今度は量り売りで買おうかな?店内はちょっと狭いですが居心地のいい空間。ゆっくりコーヒーを飲みに行くのもいいなぁ。 (投稿:2011/05/11  掲載:2011/05/12)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0
  • 女性  さん  (松本市/20代)

    『コンフィチュール』が『果物を加工したもの』としか分かってないものの、ずっと気になっていたお店です。小さなお店ですが、売っているものとお店の雰囲気がよく合っていて居心地のいいお店だと思いました。『コンフィチュール』は、柔らかめ(ゆるめ)のジャムみたいですが、ジャム程甘くなく後味もアッサリしていておいしかったです。お店の人も色々試食させてくれたり丁寧に説明してくれたりと、とても感じのいい方でした。 (投稿:2011/02/28  掲載:2011/02/28)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0
  • 女性 chipota さん  (松本市/30代)

    通りかかると定休日でなかなか行けませんでしたが。 ようやく お友達と行きましたー。ずくラボクーポンでショートブレッドをいただきました。 コンフィチュールはやっぱりほどよい固さがいいですね。 どれも複雑なんだけど深く、ひとつひとつの素材の味がしてて、でもしっかりまとまっていました。 迷って2種類を購入 また なくなったら ふらりと寄ろうかな。 お店の雰囲気が良かったです。 (投稿:2011/02/24  掲載:2011/02/25)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0
  • 女性 もぐもぐ さん  (松本市/30代)

    どのコンフィチュールも美味しいのですが、1番のお気に入りは『洋ナシ×バニラ』です。そしてスコーンがとても美味☆いくつでも食べられます♪ (投稿:2010/12/05  掲載:2010/12/06)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0
  • 女性 芋。 さん  (松本市/30代)

    店内はセンスのよい小じんまりしたお店。2種類の果物を合わせたコンフィチュールが小売りもしてくれますし、店内でスコーンとのセットでも食べれます。ここのお店はショートブレットが素朴な味で好きです。 (投稿:2010/09/29  掲載:2010/09/29)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0
  • 女性 casper さん  (松本市/40代)

    コンフィチュールがおいしいのは、もちろんのこと、スコーンがおいしいです。コンフィチュールのフルーツの組み合わせ方が、やはりプロです! (投稿:2010/08/13  掲載:2010/08/17)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0
  • 女性 おりゃあさん さん  (松本市/40代)

    コンフィチュールの専門店、2010年2月にオープンしたばかり。店長のセンスが光る店内は、落ち着いてお茶が飲める、癒しの空間です。素材感を存分にだしたコンフィチュールは、優しい味わい。スコーンが絶品! (投稿:2010/05/09  掲載:2010/06/21)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0

※クチコミ情報はユーザーの主観的なコメントになります。
これらは投稿時の情報のため、変更になっている場合がございますのでご了承ください。

このお店・スポットのクチコミを書く

このお店・スポットをモバイルでみる

読取機能付きのモバイルなら、右のバーコードから簡単にアクセス!
便利に店舗情報を持ち歩こう!

モバイル版バーコード

このお店・スポットをお気に入りしている人はこちらも見ています

周辺のお店・スポット