映画館

アズマザ

東座

東座

0263-52-0515

じぶんのお気に入り:
メモ: 
みんなのお気に入り:
  • ひとりで…1人
  • 隠れ家的…1人

キラキラナガノ

合木 こずえ

Goki Kozue

プロフィール

【生年月日】1959年3月30日
【出身地】塩尻市
【血液型】B型
【ながの占い】洗練された大人の雰囲気の「雷鳥」
【趣味】ゴルフ、洋服のリフォーム

略歴

松本県ヶ丘高等学校卒業
日本大学芸術学部演劇学科中退
海外テレビ局日本代理店に13年勤務
平成5年東座にて、毎月1週間だけ単館系の作品をセレクトした「FROM EAST」上映会をはじめる

塩尻劇場東座代表取締役
映画コラムニスト
NHK文化センター松本講師

キラキラの素顔

■FROM EAST(フロム・イースト)上映会の原点
理想は、エプロン外して化粧をしておしゃれをして行きたくなるような映画館。日々に追われて自分のことを後回しにしている大人の女性が自分の女を自覚する時間を持ってほしいなって思ったんです。女性に美しくなって欲しい。映画館から出て来た人が女優さんの生き方やファッションに影響されて一段と輝きを増していったらいいなと思います。年のせいとかであきらめずにね(笑)
■映画の影響力
ある男性が「僕の婚約者が『大地と自由』という映画を観て人生観が変わり、婚約を破棄してしまった、僕はその映画が憎いので観たい」と遠方から来られ、映画を観た後に「彼女の気持ちがわかった」と言って帰られたました。それまでは、映画で笑ったり泣いたりしているお客様を見て楽しいなと思っていましたが、そのとき映画って人生にこんなに影響を与えるんだと思い、一生の仕事としてのやりがいと責任を感じました。
私は今でも映画を観ると毎回今まで知らなかった新しい自分に出会います。感性や価値観が映画によって開かれる。五万とある映画の中で私が選んだ映画が誰かを幸せにできたら無上の喜びですね。

気になること

■ヨーロッパの女優
ヨーロッパの女性は子どもの時からあなたが歳をとって増えるしわも美しさの一つよと言われて育ちます。だから女優さんも無理に若々しくしようとせず、内面を磨くことにお金をかけます。若さが女性の価値という国とは違うので、ジュディ・デンチやマギー・スミスのように70代になる今でも主役をはり続ける女優が何人もいます。あんな風に堂々と生きられたらと思いますね。
■映画館でのマナー
まず、ポップコーンとコーラの音と匂いが気になります。字幕を見ながらセリフも聞きたいのに…また、最悪なことにシネコンだと全席指定なので移動もできない…次に携帯。電話のために外に出る人や、液晶をチェックしている人をみると何しに来たのかしら?と思います(怒)試写室で上映中にメールをしていた人を注意したこともあります。一応東座ではしませんけど(笑)自分が仕事やお客さんとして映画を観に行くときは容赦しません。
■洋服のリフォーム
祖父がテーラーで祖母は家庭科の先生だったのできっと才能はあるに違いないと思って(笑)2年前からカルチャーセンターに通い始めました。昔の洋服は生地がよかったですよね。

☆★だったら★☆したい

■地産地消
地元の食材を食べるだけでなく、生活居住区域での買い物を提唱したいです。例えば、本はインターネットで簡単に買えますが、地元の本屋さんで注文して、ついでに上映会のポスターを貼らせてもらったりするのがいいと思うんです。人とのつながりや地域でお金が循環することは、ちょっとポイントがたまるよりも何倍もの価値があると思います。
■自分が受けた恩をこれからの人に
私が今の上映会を続けられるのは2年前に亡くなった父が映画館の基盤を作ってくれたから。父が残してくれた映画館を守って、お客様が幸せになれるような映画を上映していくことが私の使命だと思っているんですが、他に、自分が父に受けた恩を誰かに返したい気持ちがあります。以前に映画監督になりたいという男の子が学校の職業体験で東座に来たことがあり、「映画監督になるには」というレクチャーをしたんです。あれを読みなさいとかこの映画を観なさいとか、学校はどこがいいとか。その彼から今年の3月に立教大学の映像学科に合格したと聞いたら、親心がわいちゃって、何かできることないかしらとあれこれ考えています(笑)そういうこれからの人を応援できたらと思いますね。

一問一答

■小さい頃なりたかった職業は?
女優、それしか考えてなかったですね
■部活は?
演劇部
■どんなお子さんでしたか?
内向的。詩や文章を書いたり、ここの桟敷席でおしろいの匂いのするキレイなおねーさんに近づいてお菓子もらったりして遊んでいました
■素敵な男性を見極めるポイント
笑顔。いつも無愛想な感じの人が時折見せる笑顔とか。あとは映画が好きじゃないとね
■最近買ったお気に入り
ホンダのNボックス。それまでアンディ・ガルシアが峠を越えているCMの姿に惚れて購入した、ホンダのセーバーに20万キロ位乗っていたのですが、もう寿命ということで思い切って買いかえました。色もブルーに白のかわいい感じに塗り変えて、合わせてお財布も買っちゃいました♪
■どんな性格ですか?
短気、一途
■ストレス発散
映画は大好きだけど仕事でしょ、最近書評も書いているから読書も仕事。誰かよい方法教えて下さい~
■キレイの秘密は?
毎日映画を観ているから、情熱的な恋をしているから
■影響を受けた人
父です。仕事熱心でどんなときも私の一番の理解者でした。ふだんは寡黙で厳しい人でしたが、いつも見守られている安心感がありました

キラキラココロスコープ

≪まるで天使!奇跡の癒し系人間≫
『普通の癒し系とは次元が違うスーパー癒し系人間なの。家族や友だち、職場の人たちはもちろん、動物も、植物だって癒すでしょう。優しい性格と人間としての器の大きさ、おっとりした仕草、スローテンポな口調など、いろいろな要素が複雑にからみあって、絶大な安らぎオーラを作り上げています。周りには自然と人が集まりますから、寂しさとは無縁です。他人に癒しを与えてばかりで、自分はどんどん疲れてしまう、なんてことにならないように、よいパートナーを見つけて、お互いに癒しあえる関係を目指してね。(診断結果一部抜粋)』
「問答家族」というホームページの「癒し系人間度診断」を利用させていただきました。ご興味のある方はアクセスして挑戦してみてください。  問答家族「癒し系人間度診断」(外部サイト)

編集後記

映画館で映画を観ることが久しくなっています。今は他にも映像を楽しむ手段がいろいろあるから。
でも、今も映画はスクリーンで観るために作られています。DVD用、インターネット配信用に作っているわけではないです。そう考えてみると、映画を芸術として鑑賞するなら万全の環境で見なければそこ込められた情熱は届かないし、作り手側が表現したかったことが感じとれないんだろうなと思います。DVDでストーリーは楽しめますが映画の楽しさってそれだけじゃないんですよね。
ちなみに、先日FROM EAST上映会に行ったら、なんとなく恋がしたくなりました♪となると…自然におしゃれもしたくなるんですよね。まんまと合木さんの術中にはまっている自分にちょっと笑ってしまいました。

「父が残した映画館を続ける」という思いと「女性はいつまでも女性として美しく」という願い。強い気持ちがこめられた映画館という場所で、みなさんもきっと何かを感じられると思います。

【ずくりんイラスト拡大はこちらから↓】
http://nagnaowinenavi.naganoblog.jp/e1268752.html(取材:しゅり 

おすすめのクチコミ  (1 件)

このお店・スポットの推薦者
女性 むさし さん (塩尻市/30代) (投稿:2013/05/07  掲載:2013/05/21)
  • 女性 むさし さん  (塩尻市/30代)

    シネマコラムニストの合木こずえさんセレクトの長野県ではここだけでしか上映しない映画や、洋画・邦画の昔の名画などを上映しています。シネコンのような最新設備はありませんが、フランス映画などを楽しむにはむしろこの映画館の雰囲気が合っている気がします。当日の電話予約でも前売り料金で入場出来るなど、料金もかなりお得ですよ。 (投稿:2013/05/07  掲載:2013/05/21)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:1

※クチコミ情報はユーザーの主観的なコメントになります。
これらは投稿時の情報のため、変更になっている場合がございますのでご了承ください。

このお店・スポットのクチコミを書く

このお店・スポットをモバイルでみる

読取機能付きのモバイルなら、右のバーコードから簡単にアクセス!
便利に店舗情報を持ち歩こう!

モバイル版バーコード

このお店・スポットをお気に入りしている人はこちらも見ています

周辺のお店・スポット