歴史・資料館

シキエンゲキシリョウカン

四季演劇資料館

四季演劇資料館

0261-23-6112

じぶんのお気に入り:
メモ: 
みんなのお気に入り:

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、営業時間・店休日など変更となっている場合がございます。
住所 平1955-205, Omachi-shi, Nagano
大町市平1955-205
交通・アクセス 信濃大町駅より扇沢線「犬の窪」下車、バス停より徒歩15分
豊科ICより車で約1時間
TEL 0261-23-6112

※お問い合わせの際は「ずくラボ!を見た」とお伝えいただければ幸いです。

営業時間
10:00~17:00
11月は16:00閉館
店休日
冬期休業
駐車場
あり
リンク

オススメ

【入館料】
大人:600円
小人:(小・中学生)300円
日本全国で公演を行なっている劇団四季ですが、資料館としては、この「四季演劇資料館」が国内で唯一の施設となっております。
劇団四季の所蔵する貴重な資料、写真等をはじめ、実際の舞台で使用された大道具、小道具、衣裳等が間近でご覧いただけます。

お店・スポットからのメッセージ

四季演劇資料館は1995年、長野県大町市の四季演劇資料センター敷地内に開館しました。ここでは半世紀を超える劇団四季のあゆみを様々な舞台模型、写真、台本、大道具、小道具、衣裳、関連資料などによってわかりやすく紹介しております。


おすすめのクチコミ  (2 件)

このお店・スポットの推薦者
女性 えみこ さん (松本市/50代/Lv.33) (投稿:2011/11/30  掲載:2012/05/29)
  • 男性 おやっきー さん  (松本市/20代/Lv.27)

    「オペラ座の怪人」の劇中で落ちてきたシャンデリアが展示してありました!もちろん衣装もいろいろ。S席より間近で見られて興奮間違いなしです。 (投稿:2012/06/12   掲載:2012/06/13)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0
  • 女性 えみこ さん  (松本市/50代/Lv.33)

    劇団四季の資料館で、今まで舞台に使われた台本から大道具・小道具・衣装などの関連資料がいろいろ展示されています。黒部ダムに通じるアルペンライン沿い近くにあるのでこちらへ観光に来た時には一度は訪れて見ると良いと思います。 (投稿:2011/11/30   掲載:2012/05/29)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0

※クチコミ情報はユーザーの主観的なコメントになります。
これらは投稿時の情報のため、変更になっている場合がございますのでご了承ください。

このお店・スポットのクチコミを書く

このお店・スポットをモバイルでみる

読取機能付きのモバイルなら、右のバーコードから簡単にアクセス!
便利に店舗情報を持ち歩こう!

モバイル版バーコード

周辺のお店・スポット