景勝地

ジッカセキノフウケイーヘイセイバシ

拾ヶ堰の風景(平成橋)

拾ヶ堰の風景(平成橋)

0263-82-3133

じぶんのお気に入り:
メモ: 
みんなのお気に入り:
  • 行ってみたい!…2人
  • 癒される…1人

住所 平成橋付近, 三郷明盛, Azumino-shi, Nagano
安曇野市三郷明盛
平成橋付近
交通・アクセス 南豊科駅から徒歩23分、豊科ICから車で10分
TEL 0263-82-3133

※お問い合わせの際は「ずくラボ!を見た」とお伝えいただければ幸いです。

店休日
駐車場
なし
リンク

オススメ

平成橋から眺める常念岳と桜と拾ヶ堰の風景
サイクリング、ウォーキング

お店・スポットからのメッセージ

四季折々の安曇野の田園風景を楽しむことのできる場所。春は桜と残雪の北アルプスのコントラストが見事です。サイクリングロードが整備されており、のどかな景色を楽しみながら散歩やサイクリングをお楽しみいただけます。


電話は安曇野市観光協会につながります

おすすめのクチコミ  (2 件)

このお店・スポットの推薦者
女性 えみこ さん (松本市/50代) (投稿:2012/04/10  掲載:2012/05/17)
  • 男性 のぼちゃん さん  (松本市/50代)

    安曇野地域では用水路のことをセギと呼びます。江戸時代後期に十ヶ村を灌漑するために作られた拾ヶ堰は、満々と水をたたえて常念岳の方向へ流れていきます。当時の測量技術はすごいですね!ここの「じてんしゃ広場」はおすすめの休憩スポットです。 (投稿:2012/10/03  掲載:2012/10/04)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0
  • 女性 えみこ さん  (松本市/50代)

    『平成橋』から見る常念をバックにした桜と堰の風景は格別です。拾ヶ堰(じっかせぎ)は、安曇野を流れる灌漑(かんがい)用に作られた用水路で、奈良井川(松本市島内)から取水し、梓川を横断し、更に大屈曲しながら、烏川(安曇野市穂高)に至る約15km、安曇野の今日を築いた文化遺産であり、農林水産省の「疏水百選」にも選ばれているということです。拾ヶ堰沿いには自転車専用道が整備されています。 (投稿:2012/04/10  掲載:2012/05/17)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0

※クチコミ情報はユーザーの主観的なコメントになります。
これらは投稿時の情報のため、変更になっている場合がございますのでご了承ください。

このお店・スポットのクチコミを書く

このお店・スポットをモバイルでみる

読取機能付きのモバイルなら、右のバーコードから簡単にアクセス!
便利に店舗情報を持ち歩こう!

モバイル版バーコード

このお店・スポットをお気に入りしている人はこちらも見ています

周辺のお店・スポット