花・ガーデニング

ハナヤ コトノハ

花屋 ことの葉

花屋 ことの葉

0263-32-8722

じぶんのお気に入り:
メモ: 
みんなのお気に入り:

キラキラナガノ

井口 尚子

イグチ ナオコ

プロフィール

【生年月日】1975/6/29
【出身地】松本市
【血液型】O型
【ながの占い】まさに現代版ナイチンゲール「澄んだ川」
【趣味】読書

略歴

岐阜県内の短期大学商学科を卒業
岐阜県内の花店で修行
東京大手町のはなぜんフローリストで修行
結婚、出産の都合で仕事を離れる
実家の生花店を手伝いながら独立の準備
2008年 花屋ことの葉 OPEN

キラキラの素顔

店名の「ことの葉」とは古い日本語で「ことば」を意味します。お花を贈ることでありがとう、おめでとう、ごめんなさいなどの気持ちを表現できることにちなんでいます。あと、私が葉っぱや枝が大好きなんです(笑)葉っぱだけで何か作って下さい!と言われると心の中で燃えますね~嬉しくなっちゃいます。
お店のコンセプトは、一本ずつでも気軽に買える花店。ショーケースをなくしたのはお客様が花に近づいてじっくり見られるようにと、飾ってからの花の持ちがいいんです。花一輪、葉っぱ一枚からでも飾る気持ちのよさや楽しみを伝えていきたいですね。
今年は、クラフトフェアの時に、陶芸作家さんにギャラリーとしてお店を貸したり、6月には詩人のウチダゴウさんと「花と詩と」という企画展(ウチダさんが作った詩にそのイメージに合う花を生ける)などちょっといつもと違うことを行いました。企画のたて方やディスプレイの方法も勉強になりましたし、いつもと違うお客様がご来店されその反応を見るのも楽しかったです。店内はコンクリート打ちっぱなしのシンプルな作りなので展示される方にはとても好評でした。機会があったらそんなこともしていきたいと思っています。

気になること

■消費税
お客様の購買意欲はどうなるのかな〜と思います。自分も消費者の一人ですし。8%から10%にはすぐ上がりそうな気がしますよね。
■原発
今後日本のエネルギーはどうしてったらいいのかなと思います。自然エネルギーの利用ももっとできないのかなとも思います。いろいろな立場の方がいるので難しいですが、放射能の目に見えない被害は怖いです。
■松本の街
今町から六九商店街に新しい店舗ができて少し人の流れが変わりました。松本はこじんまりとしたこだわりのある個人店が多くておもしろいと思います。大手企業の広告力に個人で戦うのは難しいので、「〜通り」などの面でアピールする努力や協力が必要かなと思います。
■冬の寒さ
お花の適温って人にはちょっと厳しいものがあります。店内はコンクリートなので冬場は特に冷えます。サーモヘアソックスという氷や雪の上を探検する人が使う靴下をはいてはいるのですが、昨年は足の指10本中7本がしもやけに…しもやけになる前の対処と、なってからの対処方法が気になります。

☆彡だったら☆☆したい

■時間ができたらしたいこと
「トルコ旅行!」トルコブルーの色が大好きなんです。サントリーニ島の真っ青な海と真っ白な砂浜と白い家々を見てみたいですね。高校生のときはツアーコンダクターになりたかったのでもともと旅行は好きなのですが、花屋は休みが不定期なので…実際なかなか行けないです。。お花の時期って重なりますし、冠婚葬祭は定休日に関係ないので落ち着いて旅行って気分にもなれないんですよね~

「静かなところで読書」
読みたい本がたまっていています…人の出入りがあると気になってしまうので、ゆっくり読めないんです海辺とか山とか、でも図書館も好きです。

■仕事のこと
「個性的な冠婚葬祭の演出」
一般的に結婚式場や葬儀場でされる方が多いのですが、もう少しその人らしい場所や時間帯で行ってみてもいいと思うんです。具体的に案があるわけではないですが、湖畔とか公園、同級生だったら学校とか。一人ひとりに合わせてそれぞれの方の思いが伝わるような演出をしてみたいです。

一問一答

■趣味
読書、推理小説が好きです
■なりたかった職業
ツアーコンダクター。英語が好きだったので英語が使える仕事がしたかったです。
■学生のときの思い出
高校生のときにはじめての海外旅行で父とケニアに行って、民族の違いや生活の違い、途上国の観光地とそうでない地域の差を目の当たりにして衝撃を受けました。父の知人に案内された貧困地域で食事の配給の写真を撮っていたら「見せ物じゃない」って子どもに言われ、自分としては興味本位でというつもりではなかったのですが、傷つく人がいるんだと気づかされたり、暑い日に出されたコーラが全く冷えてなくて最初は「なぜ?」って思いましたが、自分はいかに豊かな国に生まれたんだろうって思ったり驚きの連続でした。
■素敵な男性を見極めるポイント
見極められません…女性だと、私が背が高いので小さくて華奢な人をみると憧れます
■ストレス発散
ウォーキング。速度をはかって結構真剣にやってます。汗をかくっていいですよね。
■影響をうけた人
はなぜんフローリストの清水智子さん。色合わせの美しさや枝の自然の流れをいかしたアレンジが好きです。

キラキラココロスコープ

あなたにぴったりのペットは?
「ネコ」
あなたはとても協調性のある人でしょう。他人思いでいつも周りを気にしているようなところがあります。街角で差し出されたポケットティッシュをスルーするときも、ペコリとおじぎをするようなタイプでは?一言でいえば典型的な「いい人」です。
自分より他人を優先する人なので、どんなペットを飼ってもよい関係を築けるはず。ミミズだってオケラだってアメンボだって、あなたに飼われたペッ トはみんな幸せな一生を送るでしょう。でも、少し無理をしている部分もあるのでは?他人のために自分の気持ちを押し殺すことも多いと思われます。
あなたにおすすめなのはネコ。気ままでマイペースなネコはきっとあなたとは正反対でしょう。ネコを見ているとよくわかると思いますが、ほどよいわ がままさはチャームポイントになりえます。「いい人」は他人のために我慢しすぎる傾向がありますから、ネコを見習ってもう少しわがままになってもいいかも しれませんね。
「問答家族」というホームページの「あなたにぴったりのペットは?」を利用させていただきました。ご興味のある方はアクセスして挑戦してみてください。  問答家族「あなたにぴったりのペットは?」(外部サイト)

編集後記

ことの葉さんには、かわいい形の葉っぱや大きな枝、見たことのない形の輸入花などちょっと珍しいものがいろいろあります。店内をぐるりと歩き回ると小さな植物園のようで、見ているだけでも楽しくなります。

そういえば、花一輪飾るだけで散らかっていた部屋がきれいになるって先日読みました。まず飾り続けることが大事みたいです。井口さんによる、葉っぱや枝物は飾ってから長持ちするので、めんどくさがりやさんでも大丈夫とのことです。

これからの季節は、自然の花を目にする機会がぐんと減ってしまうし、お部屋のなかでゆっくり過ごすことも多くなりますよね。冬への準備に向かって部屋を片付けたら、場所を作って花を飾ってみようと思いました。事務所やシェアハウスの共有スペースの机がいつも片付かない!ってぷんぷんしてた友人にも教えてあげようっと♪(取材:しゅり

おすすめのクチコミ  (2 件)

このお店・スポットの推薦者
女性 TAKE さん (松本市/30代) (投稿:2010/06/09  掲載:2011/02/09)
  • 女性 casper さん  (松本市/40代)

    花の種類が豊富で、すてきなお花屋さんです。値段もリーズナブルで買いやすいです。おしゃれで、おすすめです。 (投稿:2011/02/01  掲載:2011/02/09)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0
  • 女性 TAKE さん  (松本市/30代)

    一般的にはあまり見かけない珍しい切り花や黒いダリア等の切り花があります。 (投稿:2010/06/09  掲載:2011/02/09)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0

※クチコミ情報はユーザーの主観的なコメントになります。
これらは投稿時の情報のため、変更になっている場合がございますのでご了承ください。

このお店・スポットのクチコミを書く

このお店・スポットをモバイルでみる

読取機能付きのモバイルなら、右のバーコードから簡単にアクセス!
便利に店舗情報を持ち歩こう!

モバイル版バーコード

周辺のお店・スポット