景勝地

ホンジントドロキケテイエン

本陣 等々力家 庭園

本陣 等々力家 庭園

0263-82-2889

じぶんのお気に入り:
メモ: 
みんなのお気に入り:
  • 行ってみたい!…1人
  • お気に入り…1人
  • とっておき…1人

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、営業時間・店休日など変更となっている場合がございます。
2019年10月からの消費税率の変更にあわせ、記載されている金額・料金等が変更となっている場合がございます。詳しくはお店・スポットにお問い合わせください。
住所 穂高等々力2945, Azumino-shi, Nagano
安曇野市穂高等々力2945
交通・アクセス JR穂高駅より徒歩10分 豊科I.Cより車で7分
TEL 0263-82-2889

※お問い合わせの際は「ずくラボ!を見た」とお伝えいただければ幸いです。

FAX 0263-82-2889
営業時間
09:00~16:00
4月~11月末
店休日
12月~3月末
駐車場
あり
サービス 子供OK

オススメ

≪江戸中期の庭園≫
龍のような複雑な枝ぶりの門かぶりの赤松。350年以上経つ老木です。
入園料 300円
≪屋敷≫
当地には松本藩の鮭、鴨の狩猟場があり、等々力家は御本陣として殿様の野行の際の休憩所になっていたものです。
 
≪長屋門≫
文化財指定。門の外側には、江戸中期の百姓一揆の傷跡が残されています。
 

お店・スポットからのメッセージ

江戸中期の庭園は、古木の雅な佇まいなど『古』そのものをご覧いただけます。雨に濡れてしっとりとした庭園、紅葉やどうだんつつじの鮮やかな秋、四季折々の庭園もお屋敷と合わせてお楽しみ下さい。


禁煙です。

おすすめのクチコミ  (3 件)

このお店・スポットの推薦者
女性 芋。 さん (松本市/30代) (投稿:2011/02/25  掲載:2011/04/28)
  • 男性 のぼちゃん さん  (松本市/50代)

    百姓一揆の時に付けられた傷跡が門にはっきりと残っています。百姓一揆といえば社会の授業で習いましたが実際に見ると生々しく当時の歴史の一端を垣間見たように感じました。立派な庭と合わせて見学してほしいと思います。 (投稿:2012/12/18  掲載:2012/12/19)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0
  • 女性 えみこ さん  (松本市/50代)

    かつて穂高あたりは松本藩の鮭と鴨の狩猟場となっていたそうです。本陣等々力家は、藩主が狩猟の際に休憩した茶屋本陣で、殿様座敷と江戸中期の庭園はとても趣が深くて当時の様子がうかがえます。 (投稿:2012/03/16  掲載:2012/03/17)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0
  • 女性 芋。 さん  (松本市/30代)

    江戸時代の松本藩主の本陣画そのまま残されています。多くの通路や部屋など立ち入りが可能なので当時の雰囲気を肌で感じる事が出来ます。廊下に座って庭園を眺めると心がなごみます。いつまでも大事に残してほしい建物ですね。 (投稿:2011/02/25  掲載:2011/04/28)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0

※クチコミ情報はユーザーの主観的なコメントになります。
これらは投稿時の情報のため、変更になっている場合がございますのでご了承ください。

このお店・スポットのクチコミを書く

このお店・スポットをモバイルでみる

読取機能付きのモバイルなら、右のバーコードから簡単にアクセス!
便利に店舗情報を持ち歩こう!

モバイル版バーコード

このお店・スポットをお気に入りしている人はこちらも見ています

周辺のお店・スポット