その他専門店

ムラヤマニンギョウテン

村山人形店

村山人形店

0263-32-1770

じぶんのお気に入り:
メモ: 
みんなのお気に入り:
  • 行ってみたい!…1人

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、営業時間・店休日など変更となっている場合がございます。
2019年10月からの消費税率の変更にあわせ、記載されている金額・料金等が変更となっている場合がございます。詳しくはお店・スポットにお問い合わせください。

キラキラナガノ

村山謙介

Murayama Kensuke

プロフィール

1977年8月17日生まれ A型 松本
【ながの占い】らいちょう

略歴

松本第一高校 普通科民芸コース卒 我が青春は陶芸と共にある。長野県展、中信美術展、入選
横浜のデザイン系専門学校卒 国際コンペ入選
卒業後、数年スノーボードとアルバイトの二束の草鞋
地元松本に戻り、県民文化会館で働いた後、実家でもある村山人形店に就職。

キラキラの素顔

【お人形(雛人形・五月人形)】
 『飾りやすい・仕舞いやすい・末永く愛される・上質である』が当店のコンセプトです。女の子がお生まれになると、お雛様をお考えになるかと思いますが、お雛様は嫁入りを真似たお人形さんで、調度品も嫁入り道具です。無事に生まれた喜びと、結婚という節目まで無事に育ってもらいたという願いが込められています。生まれた赤ちゃんにはまだお人形を選ぶ事は出来ませんが、成長と共に自分が生まれた事、育っていく事を願って贈られた自分のお人形だという事がわかってくると思います。毎年、飾って、お祝いをして、仕舞う。1年間の成長を喜ぶ。そのシンボルとしてお人形をお選び頂きたいと思います。
【人形を探して】
 価格が高くて良いものは、やっぱりあります。でもそれだけではなくて、自分の目で見て、人形作家さんなど、作り手とコミュニケーションをとりながら、技術的に優れていて、お人形全体を見たときのセンス、完成度が高く、お値打ちのものを探してきています。お人形は出会いもありますから、他のお店も見ていただいて、赤ちゃんと合うお人形を見つけていただけたらと思います。

気になること

【足の指】
 なんか最近左の足の小指に力が入らないんですよ。スノーボードをしていた時には、肝心な指なのでちゃんと力は入っていたと思うんですよね。「グー、チョキ、パー」が出来るまで、鍛えないと。
【なべ】
 なべがね。好きなんですよ。特に手打ちの雪平鍋(手鍋)美学です。
適材適所で色々な鍋を揃えたくなってしまう。
大事な道具で料理をすると、料理も丁寧な味になるんです。たぶん
実は、先日制作依頼したばかりで、到着を待ちわびてます
【妄想】
 信州・松本発であんな事やこんな事。
 この人とあんな仕事したいな。とか。この人とこの人が出会ったらおもしろいかな。とか。
【満足度】
 生活の中の満足度。
 生活の中でより満足感のある生活を見出して行きたいと思うんですよ。楽しいとはまた違う、「少しの努力で、いい感じ」お店も町も、みんなが『いい感じ』になれば思います。

☆☆だったら☆☆したい

【巨大な国際空港で働きたい】
 ロンドンのヒースロー空港のような巨大な国際空港で働いてみたいです。僕にとっては近未来的な夢の世界の場所。働いてしまえば当たり前になってしまうかもしれないですけど、空港へ行くと専用の車がいっぱいありますよね。飛行機を引くだけとの車とか。鍋でもそうですけど、特化したものに魅かれる傾向があるみたいですね。「これにはこれ」という。。。

一問一答

◆生活に欠かせないもの
☆友人との酒盛り
 結構仲間が松本に戻って来ているんですよ。しかも、なぜかクラブミュージック好きが多く、出会うんですよ。そこから広がって繋がっていきます。
☆松本ぼんぼん
 あと、松本ぼんぼんですね。子供の頃は本町子ども会で出場し、大人になって自分たちで連を作って出るようになって、今年で9年目なんです。毎年台車をみんなでわいわいと一緒に制作して、出来上がったときや、行灯に火が入った時は、ほんと、感動です!
◆1日の中で一番楽しい時間
 夕食の時ですかね。二人(奥さんと)とも食事の時に会話がないんですよ。ご飯を食べるのが特技な程早いんですよ。食べ終わって今日も会話がなかったという話をするんですよね。でも、なんかその時間が好きなんですよね。
◆町内で
 お雛様や五月人形の買い付けで、色々な都市に出張で行きますが、色々な街を見るからこそ、一段と松本の魅力を感じるんです。
その魅力を松本の人に感じてもらいたいと、本町商店街から色々な試みをしています。
その中で少しでも多くの人に伝えられたらいいなと思います。

キラキラココロスコープ

あなたにぴったりのペットは?
【ネコ】
「あなたはとても協調性のある人でしょう。他人思いでいつも周りを気にしているようなところがあります。街角で差し出されたポケットティッシュをスルーするときも、ペコリとおじぎをするようなタイプでは?一言でいえば典型的な「いい人」です。 (一部抜粋)
どうですか。

おじぎをするってのはよくわかりますね。なーんかでも自分を後回しにしすぎてていけないなーと思いますね。
「問答家族」というホームページの「あなたにぴったりのペットは?」を利用させていただきました。ご興味のある方はアクセスして挑戦してみてください。  問答家族「あなたにぴったりのペットは?」(外部サイト)

編集後記

書き入れなくなってしまったので、編集後記で。
【武者絵幟の布を使ったバック】
 写真にもありますが、武者絵幟の布を藍染したり柿渋で染めたりしたものを縫製した、メイドイン松本のバックです。藍染は松本市庄内の藍染浜染工房さん、柿渋は村山人形店さん屋上、松本本町の中原防水布店さんで製作されたそうです。
【七夕人形】
 塩の道に残る伝統で、今では松本でしか行われていないそうです。やはり赤ちゃんの健やかな成長を願って贈られるお人形だそうで、村山人形店さんでは手作りされているそうです。
【ほんとの編集後記】
 お雛様も、5月人形も1つだけ。あたりまえの様ですが、改めて思いました。無事に生まれた事、健やかに育ってほしいという思い。大切にしていきたい行事です。

(取材:にしやん

おすすめのクチコミ  (2 件)

このお店・スポットの推薦者
男性 ken17 さん (松本市/30代) (投稿:2011/05/26  掲載:2011/06/30)
  • 女性 chipota さん  (松本市/30代)

    鯉のぼりを買いに行きました。説明を丁寧にしてくださり、イメージしてたものが買えました。その他、店内に飾られてた兜の見事なこと。お店のこだわりを感じました。 (投稿:2012/06/10  掲載:2012/06/11)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0
  • 男性 ken17 さん  (松本市/30代)

    松本市の節句人形店が集まる「水と人形のまち 高砂通り」にあるお人形屋さん。 お店の方が、全国を飛び回って有名無名と問わず買い付けたこだわりのお雛様やお雛道具、屏風や飾り台を、私のライフスタイルに沿った形で提案してもらいました。 とても気に入り、来年にお雛様を出すのが今から楽しみです。 来年には娘もわかるかな? こちらのお店では、松本七夕人形を制作しているとお雛様購入時に聞きましたので七夕の初節句ではまたこちらのお店でお世話になろうと思います。 (投稿:2011/05/26  掲載:2011/06/30)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:0

※クチコミ情報はユーザーの主観的なコメントになります。
これらは投稿時の情報のため、変更になっている場合がございますのでご了承ください。

このお店・スポットのクチコミを書く

このお店・スポットをモバイルでみる

読取機能付きのモバイルなら、右のバーコードから簡単にアクセス!
便利に店舗情報を持ち歩こう!

モバイル版バーコード

このお店・スポットをお気に入りしている人はこちらも見ています

周辺のお店・スポット