歴史・資料館

スズキシンイチキネンカン

鈴木鎮一記念館

鈴木鎮一記念館

0263-34-6645

じぶんのお気に入り:
メモ: 
みんなのお気に入り:
  • 行ってみたい!…1人

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、営業時間・店休日など変更となっている場合がございます。
2019年10月からの消費税率の変更にあわせ、記載されている金額・料金等が変更となっている場合がございます。詳しくはお店・スポットにお問い合わせください。
住所 松本市旭2-11-87, Matsumoto-shi, Nagano
松本市松本市旭2-11-87
交通・アクセス バス:松本バスターミナルから浅間線「元原町」下車徒歩五分、松本ICから15分
TEL 0263-34-6645

※お問い合わせの際は「ずくラボ!を見た」とお伝えいただければ幸いです。

メール
営業時間
09:00~17:00
入館は16:30まで
店休日 月曜日
月曜日が祝日の場合は開館し翌日お休みいたします
駐車場
3台
サービス 禁煙あり
リンク

オススメ

■鈴木鎮一先生の業績資料
写真、直筆原稿、手紙、国内外で受賞したメダルなどの展示
■記念館コンサート
年に数回開催される展示室でのコンサート(無料)
※詳細はHPでご確認ください
■アインシュタインからのお礼状と自画像

お店・スポットからのメッセージ

鈴木鎮一記念館は、音楽による幼児の才能教育「スズキメソード」を生み出された鈴木先生が1952年~1994年まで住んでいた邸宅です。世界で活躍された鈴木鎮一先生の生涯と松本で生まれ世界に羽ばたいたスズキメソードの真髄を深く知ることができます。


入場料無料

おすすめのクチコミ  (1 件)

このお店・スポットの推薦者
女性 えみこ さん (松本市/50代) (投稿:2012/02/05  掲載:2014/01/27)
  • 女性 えみこ さん  (松本市/50代)

    「どの子も育つ、育て方ひとつ」という母語教育法の理念に基づき、ヴァイオリン、ピアノ、チェロ、フルートによる幼児からの音楽教育を行っているスズキメソードは単なる音楽教育の枠を超えた人間教育としての創始者・鈴木鎮一の理念が、今では世界46ヶ国に広まっています。この記念館は、松本市名誉市民である鈴木鎮一先生が、昭和26年から平成6年まで住まわれた邸宅で、スズキ・メソード発祥の地でかつて、コルトー、グリュミオー、コーガン、利根川進氏等世界の著名人が松本を訪れ、鈴木先生と面会した当時の資料等数多くの資料を展示しており、スズキ・メソードの真髄を知ることができます。観覧料は無料です。 (投稿:2012/02/05  掲載:2014/01/27)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:1

※クチコミ情報はユーザーの主観的なコメントになります。
これらは投稿時の情報のため、変更になっている場合がございますのでご了承ください。

このお店・スポットのクチコミを書く

このお店・スポットをモバイルでみる

読取機能付きのモバイルなら、右のバーコードから簡単にアクセス!
便利に店舗情報を持ち歩こう!

モバイル版バーコード

このお店・スポットをお気に入りしている人はこちらも見ています

周辺のお店・スポット